概要・アクセス

社名 赤帽 MK PLUS
代表者 野口 将宏
住所 〒467-0026
愛知県名古屋市瑞穂区陽明町1-7-1-2F
電話番号 052-838-5848/080-6960-0199
FAX番号 052-838-5858
受付時間 8:00-24:00
定休日 年中無休
所属 赤帽愛知県軽自動車運送協同組合
車両情報 荷台の幅・奥行・高さ:1,400mm×1,900mm×1,500mm
積載重量:350kg
*幌外しにてクレーン揚程による積み下ろし可
保険 損保ジャパン(SGP)
・搭乗者傷害:無制限
・貨物/お部屋の補償:1,000万円
※保険適用外
貨幣/有価証券等金融商品/生動物/絵画・骨董品類/金・銀・プラチナ等の貴金属類

ご挨拶

赤帽 MK PLUSをご覧頂き誠に有難う御座います。
当社は、「赤帽創業の原点」である”荷主さんの心を運ぶ”に忠実にお応えすべく、日々精進致します。
「タクシー乗車拒否をされた大きな荷物を持った一人のお年寄りを何とか助けたい」
この赤帽ルーツをモットーに、当社は柔軟に機微良く、皆様の貨物を真心込めてお届け致します。
軽貨物急送、お引越し、軽作業補助などでお困りの方、赤帽 MK PLUSにご相談下さい。

赤帽とは

1975年に東京練馬区にて創業した赤帽は、その翌年に赤帽軽自動車運送協同組合としての認可を受け、今では全国51の協同組合を組成、1万人を超える事業主が活動を行っております。
赤帽は貨物軽自動車運送事業を行う協同組合として、国土交通省認可の唯一組織であり、高い社会信頼性を持って運送サービスを営みます。

利用規約

利用規約は以下の通りです。

第一条 適用範囲
この約款は貨物軽自動車運送事業により、引越及び運送その他の付帯サービスに適用されるものとします。この約款に定めなき事項は、法令又は一般の慣習によります。

第二条 お客様荷物の引受けのお断り
当社は次に該当する場合は、業務の引き受けをお断りする場合がございます。運送に関し依頼人から特別の負担を求められたとき運送が、法令の規定又は公の秩序に反するものであるとき天災などその他やむ得ない事由があるとき美術品・骨董品など特別の管理・資材を要し、金銭による賠償が適切に計れないとき現金もしくは、それに値する貴重品類火薬類その他危険物等不潔な物品又は、他の荷物に損害を及ぼす恐れがあるもの動植物・ピアノなど特殊な管理資材を要するものその他当店が運送不能と判断したもの以上のもので依頼人が当社に賠償の責任を負わせないと同意できるものはこの限りではありません。

第三条 責任と免責
当社は、業務遂行に注意を怠らなかったことを、証明しない限り荷物の滅失・毀損について賠償の責任を負います。但し、次の事由については責任を負いかねます。荷物の欠陥及び自然消耗、荷物の性質による発火・爆発・むれ・カビ・腐敗・変色・錆・その他類似する事由ストライキ・サボタージュ・社会的騒乱・その他の事変又は強盗 不可抗力による火災もしくは天災 予見できない交通障害 法令又は公権力発動による運送の差し止め・開封・没収・差し押さえ又は第三者への引渡し荷送人又は荷受人等の故意又は過失。荷物の滅失又は毀損について当社の責任は引渡し日から一ヵ月以内に通知をしない限り消滅いたします。

第四条 搬出入の荷物の確認
当社は、受け取り時の積み残し・引渡し時の降ろし忘れの確認を求めます。但し、何らかの事由により立会いができない場合は、荷受・引渡し場所や荷物の破損・変質・積み残し・降ろし忘れなどが発生しても賠償いたしません。

プライバシーポリシー

個人情報保護方針は以下の通りです。

赤帽辨天運送(以下「当社」という。)は、取得した個人情報を以下の方針に則って運用するとともに、個人情報保護法及び関連する法律並びに政令、ガイドラインを遵守しながら、個人情報の適切な利用と保護に努めます。

1.個人情報の利用目的
当社ではお客様からのご要望にお答えするために、氏名、住所、電話番号、生年月日、性別、家族構成等の個人情報を取得させていただくことがあります。取得の方法には、個人情報をご本人様からお仕事を承る際に直接ご開示いただく場合と、間接的に第三者から業務委託に伴って預託される場合等があります。当社は取得した個人情報を直接、間接を問わず、円滑な配送業務遂行のためなど、正当な目的のためのみに利用いたします。

2.個人データの保管及び費用
当社では、個人データの漏洩、滅失又は棄損の防止のため、個人データへのアクセス管理、個人データの持ち出し制限、外部からの不正アクセス防止のための措置、その他の個人データ保護のための対策を講じ、安全管理に最大限配慮いたします。また、業務委託に伴い個人データを委託先で取り扱う場合においても、適切な監督を行います。

3.個人情報の提供
当社は次の場合を除いて個人情報を外部に提供することはありません。
(1) ご本人の同意がある場合
(2) 法令に基づく場合
(3) 利用目的達成のために、必要な範囲内において業務を外部に委託する場合
(4) 各種業務サービスを提供するために、当社が所属する協同組合との間で個人情報及び個人データを共同利用する場合
(5) 裁判所や警察などの公的機関から、正式な手続きにより照会を求められた場合
(6) 生命及び財産等に対する差し迫った危機があり、緊急の必要性があって本人の同意を得ることが困難な場合

4.個人情報の開示、訂正、利用停止等
当社が保有する個人情報について、ご本人から開示、訂正、追加、削除等の要求があった場合、当社ではご本人であることを確認し、合理的な判断をさせていただいた上で、業務に支障のない範囲で対応いたします。なお、ご要望にお応えできない場合はご本人にその理由を説明させていただきます。

なお、当社の個人情報の保護に関する考え方については、その内容の一部を変更することがあります。その場合は、本ホームページへの掲載により変更内容をお知らせいたします。